ウェア

2022年初の記事は三上山に登ってきた

全国のアウトドア好きの方こんにちわ。

今年初の記事ですが、年末年始休暇(1/3)に、今年初の登山をしてきました。

今回は三上山登山に行ったブログを記事にしようと思います。

まだブログで紹介してない新しいギアやウェアも試してみたかったので、そちらも軽く紹介します。(詳細は後日公開)

 

三上山とは

三上山とは滋賀県野洲市にある432mの山になります。

その出立は小さいながらも美しい形をしていることから、近江富士という名で親しまれています。

今回はこちらの山を登ってきました、主に体力づくりに登ったんですがとても登りやすい山でしたよ。

 

新たなウェア・ギアも導入

さてさて、今回は新たに導入したものですが

 

ミドルレイヤーのMAMMUT GOBLIN Advanced Jakcet

 

 

GREGORY ハーフデイ バックパック

 

SCARPA RIBELLE HDを使って挑戦しました。

結果的にいうとどちらも超お気に入り&大活躍してくれました。

 

使用したルートは近江花緑公園側のルート

今回は近江花緑公園方向から攻めていきました。

道中の内容はそこまで皆さんも興味ないかと思いますのでザックリ割愛しますが、注意点なんかをお話しします。

登山道に入るまではとても緩やかな山道になります。
道は結構整備されてるので登山道に入るまではとても楽かなと思います。

 

 

登山道に入りますと道はそこそこ整備されてるものの、高さのある段差や石なんかも多くなり、足場に気をつかう様になるかと思います。

しかし、比較的歩きやすい一般向けの道もありますので、標識をよく見て歩けばそこまで大変な登山にはなりません。
(山に慣れている方はどちらのルートもラクチンかと思います)

現に年配の方を含め親子連れなど、いろんな方が登られる気軽に登山できる山となってます。

 

頂上付近は結構な見晴らし

三上山頂上はちょっとした休憩の為の椅子くらいしかありませんが、ほんの少し下った場所に鳥居と祠があり、草津方向を見晴らすことのできる展望台があります。

三上山1番のビュースポットとなります。

ちなみにこの見晴らし台で皆さんお弁当やおにぎり食べてました。
おにぎりくらい持っていけばよかった…

 

 

せっかく頂上まで登ったので記念撮影です。

順調に登れば1時間も掛からないくらいで登れますし、とてもよいトレーニングにもなるので、ぜひ登ってみてはと思います。

 

今回導入したギアについて

今回導入したフリースや登山靴ですが、とても良い活躍をしてくれました。

 

MAMMUT GOBLIN Advanced Jacket

MAMMUTのフリースはただただカッコいいだけでなく、体が冷えたらシッカリと暖めてくれますし、必要無くなったらテキトーに丸めてザックはポンっとできるので、今回の登山でとても重宝しました。

また暖かいだけでなく胸ポケットがあったりダブルジッパーだったりと機能面も優れているので、登山だけでなくお出掛けなんかにも気軽に使用できます。

というか、ただただカッコいいので愛用してるPatagonia R2同様、愛用フリース間違いなしです。

 

GREGORY ハーフデイ バックパック

2022年の福袋に入ってたハーフデイ バックパックですが、福袋とは思えないくらい結構シッカリしたバックパックでした。

僕は30Lのザックも持ってますが、そちらでは日帰り登山にはやや大きいので、今回みたいな登山には重宝しました。

流石に調整部分や機能面は単品売りのものよりかは少ないですが、それでも日帰り登山くらいだったら十分活躍してくれる優れものです。

カラーはブラックとGREGORYにしてはやや地味ですが、使い勝手の良さということで目を瞑ります。

余談ですが、福袋には他にトートバッグ・ウエストバッグ・ショルダーバッグも入ってますが、丁度バッグ類が不足していてたので、シッカリ活用したいと思います。

評価としては、長く愛用という事はないかもだけど、初めて日帰り登山する人がしばらくの間愛用するには十分かと思います。

僕もしばらく日帰り登山はこれを愛用しますが、そのうち気の迷いで新しいモノを買ってるかもしれません。

 

SCARPA RIBELLE HD

昨年、本格登山に向けて購入した登山靴ですが、今回は靴の慣らしを行う為に履きました。

ちょっとした地面のデッパリにもシッカリ食らいついてくれますし、つま先付近で段差を登る際も足に変な負荷が掛かりません。

ソールが固いので地面の影響を受けず、とても快適な登山をすることができました、登山靴マジスゲー!!

正直感動モノでオシャレかつ良く考えて作られた靴だなと感じます。

ただ一点、インソールが控えめに言っておクソな仕様でとても硬いので、この点に関しては別途インソールを入れた方が良いと感じました。

まとめ

これからもシッカリ体力づくりと経験値をつけて、いろんな景色を見ていきたいです。

今年はキャンプに登山に、とにかく楽しい一年になればと思います。

 

おみくじは凶でしたが…

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
Masayoshi.Hayashida
キャンプを中心に旅行を楽しむ30代。ソロキャンプ中心のスタイルで、近畿周辺を中心に豊かな自然と美味しい料理を目指して放浪してます。