Apple ブログ

Apple Watch Series4がやってきた

投稿日:

全国の林檎信者の皆さんこんにちわ、少し前に時計がダメになってしまい、時計が欲しい・時計が欲しいと思い続けて、早二ヶ月。

とうとう買ってしまいました、購入したのは題名にもある通り

 


Apple Watch Series4になります。

あまりスマートウォッチ系に関心がなかった人間なんですが、価格といろんな人の感想を聞いていくうちに、自然と諭吉を吹き飛ばしてしまう流されやすさ。
今回は開封レビューから少し使ってみた感想をレビュってみようと思います。

 

♦使ってみて分かった万能性

正直分かってました、LINEを連動できたり、Siriが使えたり、電子マネーで決済できたり…簡単な行動や確認はこいつあればできる、分かってましたとも。

ただいざ使ってみて一言。

 

 

 

なんじゃあこりゃ〜( ゚д゚)

 

 

 

 

今まで否定的だった自分をシバキ倒したいくらい、便利さに痛感しました。

最近、会社でもスマートウォッチつけてる人が増えてきた理由がよく分かりますね、便利すぎ!!
学生さんよりかは、出張が発生したり、仕事の連絡が多い社会人こそ、この時計は使えるなと思います。

 

 

♦時計業界にとらわれないジャンル

SplitShire / Pixabay

アナログ時計とスマートウォッチ、同じ時間を確認するモノではあるものの、僕は違うジャンルのものだと思ってます。

アナログ時計は、それこそどれだけ時間を狂わせないか・高級感を出すか…などなど時計としての本質が最重要になります。

 

Free-Photos / Pixabay

対してスマートウォッチは「スマホを腕時計サイズにしちゃいました」的な感じがする訳です。

どちらに分があるという訳ではありません。

それこそアナログ時計はワザワザ毎日充電という行為をしなくていいですし、それなりの時計付けてると、ちょっとドヤれます。
ドヤるのがそんな大切かって?

 

高級時計なんか、どう考えてもドヤるもんでしょ!!

 

…ゲフンゲフン、えっと優位性の話でしかっけ。

対してスマートウォッチは、スマホほど高機能ではないものの、アプリを入れてスマホと連動させたり、電子マネーの支払いに使ったり、時間が確認できるとはいうものの、本質はIoTとAIを活用したスマートライフではないかと思います。

どっちを取るかは、利便性重視か高級重視かではないかなと思います。

もちろんRolexなんか憧れはありますよ、でも僕の場合は宝のもち腐れです。

 

♦何でもできる訳ではないが、生活が更に便利に

実際のところ、Apple Watchは何でもできる万能さんな訳ではありません、なんならiPhoneなんかと比べたらできない事は多すぎ、これがiPhoneなら荒れ狂う鳴門海峡にブン投げてるでしょう。

Apple Watchとは、iPhoneユーザーの方にとっていつもの生活が少し便利になる時計です。

 

電子マネーの使用が更に楽に

geralt / Pixabay

実は今年に入って電子マネーを多用するようになりました。
特に出張等もあるのでSuicaは僕にとってマストアイテムです。

従来から考えると、切符からカードへ、カードからモバイルSuicaへと、もはやiPhone一つあれば公共交通機関が利用できたり、買い物だってできる状態になりました。

時代の流れについていきたいミーハーなので、それはもう大活躍です。

しかし、このApple WatchはとうとうiPhoneを出す事もなく、ただ腕を突き出すだけ・たったこれだけで支払い済んじゃうんです、もうiPhoneすら出さなくても良いんですのん奥さん!!

これはこれでキャッシュレス化の一つ進化した姿ではなかと思い知らされます。
このまんまだと財布すら必要なくなる時代がやってきそうです。

 

♦Siriの便利さに気づく

fancycrave1 / Pixabay

実は、IoTやらAIやらキャッシュレス化やら言ってますが、最も身近な人工知能「Siri」を一度も活用したことがありませんでした、サーセンw

なぜだと言われると意外と理由が見つからないんですが、その辺は無駄にアナログチックな人間だったのでしょう、いちいちiPhoneのメモ開いて打つ込んでました。
Apple Watchだと時計に話しかけるだけなので凄く便利。
特に僕はとっさに思いついた事をiPhoneのメモに残すので、これが超楽チンになります、ヤッターー。

 

LINEやメールの新着通知には対応できる

TeroVesalainen / Pixabay

恐ろしい事に、殆どのユーザーが導入しているLINE。
人によってもメールアドレスや電話番号使わずに、殆どをLINEメッセージやLINE電話で済ませてるのではないでしょうか?(まさしく僕ですが)

そんなLINEに対して、新着通知に関しては、確認・返信ができます、勿論メールの新着も確認できます。
文字は音声入力・スタンプなどは少し制限はありますが、だとしても超便利。
バッグにiPhone入れてても安心ですね。

その他いろいろ便利な機能はありますが、とりあえず直近で感じたことはこんな感じです、これだけでのも十分これだけでのも十分過ぎますね。

 

♦GPSのみかGPS+CELLULARか

Apple WatchにはGPSモデルとGPS +CELLULARモデルがあります。
それぞれボディ材がアルミかステンレスかってとこもありますが、それよりかはCELLULARが必要かどうかで考えた方が良いかと思います。

 

GPSのみ(アルミボディ)

こちらのモデルは、お持ちのiPhoneをWi-Fiで繋げる事で本領発揮するモデルです。
繋げなくても、時間は分かるし音楽データをあらかじめ同期しておくことで、普通に使えます、更にはSuicaなどの支払いもできるので(チャージは繋げてないと出来ません)まぁまぁ単独でも事が済ませれる訳です。
でも基本は繋げておく形で。

そうそうスマホを手放しておく事はしないでしょうし、一般的な人はこっちでいいんじゃないかと思ってます。

 

GPS &CELLULAR(ステンレスボディ)

対してこちらは、CELLULARが追加されたモデル。
これはスマホをキャリアと契約してる人は、+350〜500円/月でApple Watch自体も単独でネット回線繋げれますよーって機能です。

逆に言えば、僕みたいな格安SIM使ってる人は、この機能使えないんですよね。
更には自分で回線を探すので、GPSのみに比べてバッテリー消費も早いそうです。

しかしながら単独でフル活用できるので、スポーツ中に使いたい人なんかは便利かも。

さらに外観の見た目はこちらのほうが、やや高級感があるので、ステンレスの材質好きか単独で使えるようにしたいって人はこちらでしょうかね、あと表面ガラスがダイヤモンドガラスなので、より強度が高いのも特徴です。

ただし、値段がGPSのみに比べて3〜4万高額+月額料金取られるので…使う人を選びそうな気がします。(もしCELLULARを使用しないなら月額は取られませんが…じゃあGPSのみで良くないってスンポーです)

そんなわけで僕は、GPSのみ(アルミボディ)を購入したわけです。

♦まとめ

もう便利すぎるApple Watch、林檎信者さんは生活を少し便利にしてみてはいかがでしょうか?

余談ですが、僕はベルトを社外性の金属製に変えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-Apple, ブログ
-, , ,

執筆者:

関連記事

新たな可能性!高級コンデジってマジ優秀だと思う

最近一眼レフやらミラーレスやらと話題になってますが、今僕は無性にコンデジが欲しいです。 そりゃ一番候補はFUJIFILM X-T3というミラーレスですけど、それに次いでコンデジ欲が半端ないです。 そん …

個人的写真現像を解説してみる

Free-Photos / Pixabay 写真撮るのは好きだけど現像嫌い・苦手・やったことないって人はどのくらいいますかね? 実は結構多いみたいで、僕もその現像に使う手間を省きたいが故に今のカメラを …

動物園写真の撮り方を少し話してみる

少し前に神戸どうぶつ王国に行ってきました。 普段野生生物ばかり相手にしてるので、こういう場所に来ると少し気が軽く安心して撮影ができるのでたまに来たりします。 今回は動物園なんかでも素晴らしい作品は十分 …

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームを作成しました。 ご相談・質問・商談などはこちらからお問い合わせください。 名前(必須) メールアドレス(必須) ウェブサイト メッセージ 送信

社会人必見!COCOMEISTERの財布の魅力

全国の革製品好きなみなさんこんにちわ。 実はこの夏季休暇に撮影遠征で長野に行ってたのですが、その帰りに名古屋で小銭入れを購入しました、それがこちら   COCOMEISTER GEORGE …

スポンサーリンク

プロフィール

名前  :Masayoshi Hayashida
機材  :FUJIFILM X-T2
ジャンル:動物・野鳥
可愛い生き物が大好きで、現在はニホンリスを主題に撮影してます。

カテゴリー

アーカイブ