カメラ ブログ

新たな可能性!高級コンデジってマジ優秀だと思う

投稿日:

最近一眼レフやらミラーレスやらと話題になってますが、今僕は無性にコンデジが欲しいです。
そりゃ一番候補はFUJIFILM X-T3というミラーレスですけど、それに次いでコンデジ欲が半端ないです。
そんな僕のドギマギする気持ちを一旦落ち着かせる為に、今回はコンデジについて語ろうかと思います。

落ち着くどころか即ポチってしまいそうで怖いです。

 

♦高級コンデジとは

そもそもコンデジとは「コンパクトデジタルカメラ」の略で、ボディとレンズが一体型で比較的小さなデジタルカメラです。

現行品でいえばSONY RX100シリーズなPanasonic LX100みたいな感じのやつです。

もともとサイズがコンパクトですしレンズの出っ張りが無かったり少なかったりて普段のバッグにも気軽に入れておけるサイズの優等生。
高級コンデジはそのコンデジジャンルの中でも比較的イメージセンサー(昔でいえばフイルム部分)が大きめなのを搭載してるのが高級コンデジといいます。

気軽に高画質ってやつですね、素敵です。
実は僕こういうの持ってないんですよ。

 

♦スマホ感覚で高画質を

そもそも気軽に持ち運び・撮影ができることから感覚的にはスマホに近いくらい気軽に撮れるコンデジ部門。

高級コンデジとなるとシャッタースピードやF値なども自由に決めれる他、完全にオートで撮影もできるのでちょっと拘った写真から気軽な写真まで気軽に撮れるホント便利なアイテムなんです。

僕も昔、Panasonic LUMIX FX77という普通のコンデジを持ってましたが、小さなスリングバッグにも入るので超便利でした。

今ではWi-FiやNFC・Bluetoothなどで気軽に画像転送・遠隔操作ができます、便利な世の中になりましたね。

 

♦ボケ感のある写真も撮れる


写真でよく見るボケ感、圧縮効果やら撮影距離の関係やら色んな方法で作れますが、大まかにいえば大きめのセンサーでF値の小さいレンズ程、柔らかいボケを得ることができます。

高級コンデジには標準で1インチ、メーカーによってはμ4/3・APS-C・フルサイズセンサーを搭載したものもあります。

さらには機種のコンセプトによって明るい単焦点や、やや明るめのズームレンズなんかが付いてます。
ここまでくると、「あれ?なんか普通のカメラと大差なくね?」って思えてしまいますよね。

そんな高機能がポケットに入るサイズなんですはい。

 

♦コンデジは最高のスナップシューター

ここまで見れば分かるように、高級コンデジって最強のスナップシューターだと思えません?

少し贅沢な外食時もさりげなく美しい写真が撮れますし、街中スナップもなんのその。
サイズが小さいのでレンジファインダー式のミラーレス以上に自然な風景が取れるかもしれません。

コンデジという名前だけで候補から外されがちな存在ですが、実はもの凄い可能性を秘めてるデジカメなんです。
僕なんかは外食時絶対使いたいですね。

いくらX-T2がミラーレスだと言っても…まぁまぁのサイズありますし、ましてやバッテリーグリップ付いてますので結構見た目ゴツめです(笑)

 

♦最高のサブカメラにも

先程書きましたようにかなり高機能です。

プライベートカメラではなくハイアマの方のサブカメラや作品撮りにも十分通用する性能です。
また始めて購入するカメラを高級コンデジにするって手も有りかもしれませんし用途に応じていくつか持っておくなんかもできるかもw

例えばですが

標準域:Panasonic LUMIX LX100M2(24-75mm F1.7-2.8)

単焦点:FUJIFILM X100F(23mm F2.0)

望遠域:SONY RX10mk4(24-600mm F2.4-4.0)

…こうなるとまぁまぁお金かかりますがこの三つ持ってれば用途に応じて出すだけなのでレンズ交換の手間も省けますし荷物もめっちゃ軽い気がします。

おそらくこの手のレンズとボディ買うよりかは安くも付きますし。

こんな斬新な方いたら見てみたい(笑)

 

♦個人的に気になるともの

Panasonic LUMIX LX100M2


最近フルサイズミラーレスの噂が絶えないPanasonicさんですがコンデジ部門もバリバリ頑張ってます。

このLX100M2はμ4/3のセンサーサイズを使用しています。(1インチより一回り大きいセンサーです)
μ4/3といえば現行のPanasonicやOLYMPUSが出してるミラーレス一眼と同じサイズのセンサーサイズです。
さらに24-75mm F1.7-2.8というバケモノレンズが付いています。

大三元もライカレンズもビックリです。

さらにはレンズ部分に自動開閉レンズキャップを装着できます。
これを装着してると電源ON・OFFで自動でキャップが開閉します。
レンズキャップ外すのめんどくさい僕にもうってつけ。

 

FUJIFILM X100F


FUJIFILMの高級コンデジでFUJIFILM X-T2と同じセンサーとエンジンを積んでいます。

単焦点レンズなのでズームすることはできませんが、23mm(換算35mm)の使いやすい画角にF2.0というとても明るいレンズなので絞ってカリカリにすることも柔らかいボケも作ることもできます。
画角がスナップやテーブルフォトにホント丁度良いです。

またこの23mm F2.0のレンズは、解放ではフンワリ柔らかい写真を叩き出してくれます。(ミラーレスの交換レンズにも23mm F2.0はありますが全く別の設計です)

FUJIFILMはこのX100シリーズは頑なにこのレンズを使用しています。
個人的にはオールドレンズのような空気感がでるので大好きです。

 

SONY RX0


もはやアクションカムのような見た目のRX0ですが、列記としたSONYのコンデジ部門のカメラです。

1インチセンサーに24mm F4.0固定のレンズを搭載しています。

特徴は何といっても頑丈なカメラで、2.0mから落としてもヘッチャラですし200kgfまでの耐荷重にも耐えます。
さらにこのカメラは防滴ではなく防水です、10mまでの推進まで耐えることができます。

こんなん新たな視点がドンドン見えそうじゃないですか?
これなら水中に沈めて水中風景だって撮れます、勿論スナップもお手の物。

最短撮影距離が長めなので接近には向いてません。
新たな風景写真かスナップ向けに最適です。

 

♦まとめ

こう見るとコンデジってすごい可能性を秘めてるでしょう?

新たな大型カメラも良いですが、たまにはコンデジに目を向けてみてはいかがでしょう?
想像以上に素晴らしいですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-カメラ, ブログ
-, ,

執筆者:

関連記事

野生動物への餌付けによる悪影響を解説してみる

全国の野生動物愛好家、カメラマンの皆さんこんにちわ、RINです。 今回は前回のニホンリスの記事にて、「撒き餌の悪影響」について少しだけ書きました。 ここ最近、野生動物を撮りたいが為に、撒き餌を行う人を …

クロスバイク「GIANT ESCAPE RX3」を購入した

みなさんこんにちわ。 毎日毎日ホント暑いですね… 早く秋がこないかと待ち遠しいです。 実は前回のブログで話したクロスバイクの件、8月になって無事届いたのでその話を記事にしたいと思います。   …

ペットを可愛いく撮影する方法を書いてみた

全国のペット家族大好きな皆さんこんにちは。 うちにはウサギのハロ助という大切な家族がいまして、毎日毎日癒されております。 そんな大切な家族…せっかく写真を撮るならより可愛く撮りたいですよね。 今回はそ …

ブログサーバー変更しました&やらかした

やらかした…ブログ移行でやらかした… …   ……   …………     ハッ…!?∑(゚Д゚)   みみみみなさんこんにちわ(´;Д;`) リンLO …

今の動物・野鳥写真界に必要なのは寄りではなく引き・一方通行よりグローバルな考えだと思う

皆さんGWお楽しみいただいてるでしょうか? 私は前半遠征撮影に行ってまして、エンジンオイルの交換時期がどエライ早まりそうな次第です。 今回は最近の動物・野鳥写真界寄り写真多くない?って思ったので僕の考 …

スポンサーリンク

プロフィール

名前  :Masayoshi Hayashida
機材  :FUJIFILM X-T2
ジャンル:動物・野鳥
可愛い生き物が大好きで、現在はニホンリスを主題に撮影してます。

カテゴリー

アーカイブ